ブログ

音楽ブログで月1万円稼ぐ為のネタ7選まとめ!

スポンサーリンク

 

 

 

こんにちは!ミュージシャンブロガー馬男(@umaoshinmai)です!

読者さん
読者さん
趣味の音楽についてブログ書いてみようと思うんだけど実際のところどうなの?

と言う悩みについて解説していきたいと思います。

自身の音楽活動や、好きな音楽についてブログを書いて収入が得られたら良いと思いますよね。

 

ミュージシャンの方は音楽活動で出費がかさむことは多いですし

プロを目指すのも目指さないのも関係なく、音楽をやる事自体に費用が掛かることは多いです。

 

そんな音楽ブログでの収益化について、3年ほど活動している僕が

  • 音楽ブログで収益化をする難易度や
  • 音楽ブログで発信できるネタやアフィリエイトの案件

について合わせて解説していきます!

それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

その他の収益化についての記事は『収益カテゴリ』からどうぞ!

『収益カテゴリー』を見てみる

音楽ブログの稼ぎやすさについて。

と思う人は多いと思いますが

残念ながら音楽ブログ自体は他のアフィリエイトやブログに比べて収益性は悪い方だと思います。

なぜかというと、音楽ブログはアクセスが稼ぎづらいジャンルだからです。

 

もちろん音楽関連のブログで月に20万とか50万円を稼いでいるブロガーさんはいるにはいますし

実際に僕も一緒にお酒を飲みながら話をしたことはあるのですが

その為にはめちゃくちゃマニアックな内容かつためになる情報をどこよりも詳しく書いていますし

 

やっぱり収益率を高くするためには「楽器類のレビューだけをする」とか「アフィリエイトの案件」を数十記事書くとか

好きだけじゃなくて誰かの為に特別な情報をきちんと書いていないと稼ぐことは難しいからです。

 

なので「儲けよう」と思っている方に音楽ブログは正直オススメ出来ません。

ただ、細く長く運営し「半分趣味・半分仕事」と言うスタンスで月に3万円と言う目標であれば

決して不可能ではないので、そういった方に是非音楽ブログをオススメしたいですね!

馬男
馬男
雑記ブログか特化ブログのどちらが良いかも後述します!

Googleアドセンスだけで1万円の壁は超えられない。

そして「アクセスが見込めない=それ以外で収益を上げる仕組み作りが必要」と言う事につながります。

僕も

  • 音楽活動に役立つマーケティング情報
  • 自身の活動内容
  • ミュージシャンから見たアプリの評価

といった雑記ブログと呼ばれるごちゃまぜなブログを運営していますが

Googleアドセンスの金額で言うと月に2000円~3000円と言ったところでしょうか。

 

音楽ジャンルというのは脱毛などの悩みやお金に関わるFXのようなものに比べると

どうしても広告単価が安くなってしまう為、月数万円を稼ごうと思うと難易度が跳ね上がるのが現状。

それでも僕が月3万円を超した理由としては、アフィリエイト案件に上手く絡めることが出来たからなんですね。

 

あくまでブログもビジネスなのでただ好きなことを好きなように書くと言うわけではかえって遠回りをしてしまいますし

あらかじめ”どんな人に”何のサービスを紹介して”どうなって欲しいのか”という入り口と出口の設定をすると良いので

今から音楽ブログのネタとともに、自分に合いそうな物を考えてみてくださいね!

馬男
馬男
併せてどこのASPにアフィリエイト案件があるのかも出来る限りお伝えするぜ!
スポンサーリンク

音楽ブログでの収益化ネタ①|好きなアーティストやジャンルについての解説記事。

まずは自分が好きなアーティストの出身地や実績、ファンでしか知らない裏話などを使って解説した内容です。

 

これはウイキペディアに載ってない情報であったりが求められるので

雑誌やラジオで聴いた情報だったり、自身がファンクラブで仕入れた情報など

”よりマニアック”にファンとして愛を感じる情報を発信することで喜ばれるサービスです。

 

音楽は稼いだのようなアーティストやジャンルについて大人な言い回しで歴史を紐解くように解説しているブログってありますよね。

 

ああいうブログってすごいカッコよく感じますよね。

独自の視点や自身の歴史を話すように音楽についての愛を語る。

こういった視点のブログは古き良きブログのようで良いですよね!

【アフィリエイト案件】

音楽ブログでの収益化ネタ②|楽曲についてのレビューや紹介記事。

似たジャンルとして既存曲の歌詞であったり、コードの使い方など音楽理論に着眼点に基づいた情報からレビューしたり解説したりする記事もあります。

 

イメージとしてはミュージシャンと言うよりも音楽評論家に近い立ち位置で解説すると権威性が出たり説得力が増したりしますし

音楽大学を卒業していたり、音楽の先生などをやっていたり作曲家としてDTMに詳しかったりすると権威性が増したりします。

馬男
馬男
イメージとしては小林克也みたいな感じかな。

【アフィリエイト案件】

スポンサーリンク

音楽ブログでの収益化ネタ③|楽器演奏やヴォーカル技術のノウハウ記事。

楽器やヴォーカルの発声方法などについての記事。

バンド活動やシンガーソングライターの方であれば、技術についてを丁寧にブログで開設することも可能ですし

自身の「音楽を習った経験」について語ることもいいと思います。

 

特に音楽を習った経験がオススメな理由としては

「音楽教室を紹介するアフィリエイト」があるからです。

 

音楽教室によって毛色というのが違いますから、そのサービスがどう違うのかを説明したり

なぜオススメなのか、自分の音楽経験に基づいて説明することにより

見た人が購買意欲が沸くと思いますので、演奏系のノウハウ記事を考えているなら是非挑戦していただきたいと思いますね。

【アフィリエイト案件】

音楽ブログでの収益化ネタ④|楽器やマイク、DTMなどの機材や利用したサービスについてのレビュー記事。

こちらも収益性が高いジャンルとなります。

いわゆるレビューブロガーと呼ばれるジャンルで、自分が使った機材などを紹介して収益を得ることが可能で

特にギタリストの方などに向いているかと思います。

 

馬男
馬男
僕の周りでも「オーバードライブ」と言うエフェクター1つで盛り上がったりしてる人も多いくらいなので。

 

機材のスペックや実際の使用感などを1つ1つ丁寧に記事にしていき

ある程度の記事数になったらメーカーや機材の種類ごとにジャンル分けをしたり

いわゆる「1万円以内で買える初心者用オススメエフェクター5選」と言ったようにまとめ記事を作成することでブログ全体の回遊率も上げる事が出来ます。

 

そして、Amazonだけでなくサウンドハウスから購入してもらった場合も収益につなげる事も可能ですので

機材マニアの人にはオススメのジャンルとなります。

馬男
馬男
もちろん機材に限らずアプリとかに広げていくのもありだぜ!

【アフィリエイト案件】

スポンサーリンク

音楽ブログでの収益化ネタ⑤|作詞や作曲、DTMなど『音楽の作り方』の解説

音楽の作り方についてを解説するブログです。

もしかしたら意外かもしれませんが、音楽の作り方についてのジャンルは収益性は高くありません。

 

広告としてはアドセンスや書籍程度の紹介くらいしか出来ることはありませんし

しいて言うなら「音楽教室の紹介のアフィリエイトと絡められるかな?」

と言った程度です。

 

ではどんな方法でさらに収益を上げたらいいか?

こちらのジャンルをするのであれば、オーディオストックを利用するのが良いと思います。

 

オーディオストックとは自分の音楽の使用権を販売することであり

ブログのように自分の音楽を登録すればするほど、収益性は上がっていきます。

 

DTMなどで曲の提供などをしている人であれば、例えばコンペで落ちてしまった曲などを登録していき

自身のオーディオストックの宣伝をブログで行えば、さらに売れる可能性が上がりますよね。

 

広告単価が低くても他のサービスを利用することで収益性が上がる場合があるので

ジャンルによってはいろんなサービスを絡めていくようにしましょう。

 

【アフィリエイト案件】

【オススメなサービス】

音楽ブログでの収益化ネタ⑥|音楽活動のマーケティングや集客方法、音楽活動などの役立ち情報。

このブログの形態と同じような運営方法。

音楽を広めるためのマーケティング知識についての記事や

音楽活動についての悩みを解決する役立ち情報を記事を書いています。

 

ただ、こちらのジャンルはアフィリエイトの案件がほぼないため

書籍やアドセンス程度しか収益を上げる方法というのがないのが現状。

馬男
馬男
こちらのブログの収益ももちろん雀の涙です。

あくまで他のジャンルとかけ合わせて収益性を高めています。

 

関連記事>>>ネットで出来る音楽活動の広め方【見つけてもらう方法・届ける方法】

【アフィリエイト案件】

音楽ブログでの収益化ネタ⑦|アーティスト活動の日記のような記事

音楽ブログの中で一番良くあるブログの形態かと思います。

アーティスト自身の名が売れていればアドセンスを貼るだけでも少しは収益は上がりますが

日記のようなブログのままだと検索からアクセスが集めるのが非常に難しい為、収益化は至難の業になります。

 

新規の方にアプローチをするような物ではなく、あくまで既存のファンのためのブログと考えなければなりませんし

サービスも独自の物を売る必要がありますので、ファンの方に喜んでもらえるようなブログを作成しましょう。

関連記事>>>僕も参加している上田慎一郎監督作品「ショートムービーコレクション」のD VDがとうとう発売されたので全力で購入しました!

 

【アフィエイト案件】

なし。

 

【オススメの収益化方法】

  • Googleアドセンス
  • YouTubeアドセンス
  • BASEでのCDやグッズ販売

雑記ブログか特化ブログはどちらが収益性が高いか?

ジャンルを掛け合わせる雑記ブログと、1つのジャンルしか書かない特価ブログとで収益性の高さを比べた場合は特化ブログの方が収益性は高くなります。

ジャンルを固定することにより、検索で見に来る方の満足度が上がる為、目的を持った人がアクセスしてくれるようになるので収益性も高くなる為です。

 

ただ、初心者の方が1つのジャンルで記事を50記事も100記事も書くのも難易度が高くなるため

僕のように雑記ブログで初め、伸びたジャンルを特化ブログにさせるという方法もオススメです。

自分がやりたいジャンルを考えつつ、考えていっていただければと思います!

 

関連記事>>>ブログを200記事ほど書いたら本当に月5万円くらい稼げてた話。【マナブさんの言うとおり】

まとめ|何はともあれ音楽ブログは素晴らしい。

さて、見ていただきましてありがとうございました!

ジャンルはいろいろあれど、選ぶジャンルによってはお金になる種類は異なりますが

 

それでも好きな音楽で誰かの役に立ち収益を上げられるようになると何とも言えないくらい幸せな気持ちになります。

 

僕のようにまだまだ音楽活動だけでお金にできないような人だと

音楽活動をするのがしんどくなってしまったり

就職か?音楽か?といった二者択一の人生に陥ってしまうかもしれませんが

 

音楽ブログで収益を上げられれば、今後の活動に役立ちますし喜びにもつながりますので

是非トライしてみてくれればと思います!

た似たような記事でアーティストがYouTube動画で発信できる『ネタ』11選!もあるので良ければ役立ててくださいね!

 

またね!馬男でした!

面白かったり役に立った場合はいいね!やシェアをお願いします!

馬男
馬男
YouTubeも始めたのでよろしくね!

ブログ

音楽ブログで月1万円稼ぐ為のネタ7選まとめ!

      こんにちは!ミュージシャンブロガー馬男(@umaoshinmai)です! 読者さん趣味の音楽についてブログ書いてみようと思うんだけど実際のところどうなの? と ...

ブランディング力とマーケティング力を高める方法を具体例を持って解説する。

戦略

アーティスト活動で突き抜ける『個性』の見つけ方。

      こんにちは!マーケティング好きのミュージシャンブロガー馬男(@umaoshinmai)です! 最近よく聞くようになった「ブランディング」   以前ま ...

【初心者向け】デジタルマーケティングって?複雑な定義や手法をどこよりも分かりやすく教える。

戦略

ネットで出来る音楽活動の広め方【見つけてもらう方法・届ける方法】

      こんにちは!マーケティング好きの売れないミュージシャンブロガー馬男(@umaoshinmai)です! 読者さんとりあえずTwitterやHPを作っているが、全 ...

YouTubeのチャンネル登録100人の壁を突破!かかった期間や動画本数、やってきたことなど全て晒す!

YouTube

YouTubeのチャンネル登録100人の壁を突破!かかった期間や動画本数、やってきたことなど全て晒す!

        ↑↑動画でご覧になりたい方はこちらをどうぞ↑↑    ミュージシャンブロガーの馬男(@umaoshinmai)です! おかげさまで僕が ...

【収益】YouTubeのチャンネル登録が80人なのに1万の収益を得られた理由

YouTube

【収益】YouTubeのチャンネル登録が80人なのに1万の収益を得られた理由

      ↑動画でご覧になりたい方はこちらをどうぞ↑   こんにちは!ミュージシャンブロガーの馬男(@umaoshinmai)です!   僕はYou ...

-ブログ
-

© 2020 ぽいろぐMUSIC Powered by AFFINGER5