YouTube

ブログかYouTubeってどっちが楽で儲かるのか両方やっている僕が生生し答えてみる。

スポンサーリンク

 

 

 

 

↑動画でご覧になりたい方はこちらをどうぞ↑

 

こんにちは!ミュージシャンブロガーの馬男(@umaoshinmai)です!

読者さん
読者さん
ブログかYouTubeのどちらかを始めようかと思うんだけど、どっちが難易度高いかなぁ。収益性とか大変さについても教えてほしい!

と言う悩みについてブログとYouTubeを両方やっている僕がお答えしていければと思います!

 

2019年から大副業時代が到来し、ブログやYouTubeを始める人が増えてきますが

実際どちらをやるにもかなり勇気がいることだと思います。

 

YouTubeは顔出しのリスクもありますし

「ネタなんかないよー!」と思ってしまうかもしれません。

かと言って、ブログはブログで2021年には「オワコン!」なんて声がよく聞こえます。
(まぁ昔からオワコンって言われているんだけど)

 

YouTubeも2021年から始めたライバルも多くて「後発組は全然儲からないよなぁ」なんて気持ちがあるかもしれませんが

実際やって両方やるメリットと言うのも感じていますので今回はそういう”実際のところ”についてお話していきたいと思います!

 

と言う事で今回の記事は

ブログとYouTubeを両方やって感じたメリットと実際のところ!

と言うテーマでお話ししていきたいと思います!

それでは行ってみましょう!

YouTubeもやってます!3つもチャンネルがあるから良ければ見てみて欲しいんだぜ!
    1. レビュー・ガジェット系の『オトホリック小林【お小遣い制のレビュー好き】』
    2. 歌ってみた・弾いてみた系の音楽チャンネル『オトホリック小林【弾き語り部屋』
    3. ブログやYouTube、副業系など今まで生きてきた中で学んできたことを話す『オトホリック小林【音楽家になりたくてもがくチャンネル】』
スポンサーリンク

その他のYouTubeについての記事は『集客』カテゴリ内の『YouTube』からどうぞ!

YouTubeカテゴリーを見てみる。

 

ブログとYouTubeってどっちが稼ぎやすい?→圧倒的にブログです

まずは収益性についてです。

読者さん
読者さん
ブログとYouTubeのどっちが稼ぎやすいの?

と言うざっくりな説明でいいのであればブログの方が稼ぎやすいです。

ただ、YouTubeは当たるとデカい。(笑)

 

例えばブログとYouTubeで月1000万円以上稼ぐ人口を比べると、ユーチューバーの方が圧倒的に多いです。

逆言うと、超有名天才ブロガーやアフィリエイターでも「個人で月に1000万円」と言う収益は本当に稀だと思います。

0とは言いませんが、きっと日本に10人いるかいないかのレベルだと思います。

 

ですが、ユーチューバーはゴロゴロしていると思います。

ほんと、そんなイメージです。

 

ただ、「まず1円以上を稼ぐ難易度」と言う事に限定すると、圧倒的にブログの方が難易度が低いんですよね。

 

なぜならYouTubeの収益化の条件のハードルが高すぎるからであり

それに比べたらブログのGoogleアドセンスの収益化の条件は全然軽く

僕でさえ、10記事程度でも収益化に成功しているからです。

関連記事>>>【保存版】Google アドセンスに8記事で合格した!|審査合格する7つの対策方法を教える!

 

なのでもうちょっと掘り下げて説明すると

難易度、収益性はYouTubeの方が高く、稼ぎやすさであればブログの方が簡単。

と言う事になるんですね。

 

そして、ブログとYouTubeのどちらかを始めるよりもゆくゆくは両方挑戦した方がオススメだよ!

と言う事についてもゆくゆくは説明していきます。

その前にまずはYouTubeとブログのそれぞれのメリットとデメリットについて説明していきます!

YouTubeのメリット|独自に再生回数が上がる仕組みがある。

YouTubeのメリットは独自に再生回数を上げる仕組みがある事です。

YouTubeを見ていると分かると思いますが、たまたまトップページに出ている動画を見て

読者さん
読者さん
いや~関連動画をどんどん見ていくうちに気が付いたら数時間経っていたぜ!

なんて経験があると思います。

 

この関連動画やトップページに出てくる機能(ブラウジング機能)がYouTube独自の再生回数を上げる仕組みであり

自分が出した動画も関連動画に載ることが出来れば、再生回数がハネる可能性があるわけです。

馬男
馬男
YouTubeの仕組みの詳しい説明については下記の記事を参考にしてほしいんだぜ!

関連記事>>>YouTubeを伸ばす為に重要な"再生数"よりも大事な3つのこと。

スポンサーリンク

YouTubeのデメリット|撮影の大変さと収益化のハードルの高すぎる。

そんな素敵なYouTubeのデメリットとしては広告を貼るための「YouTubeアドセンス」の審査が厳しいことです。

  • 年間総再生時間4000時間
  • チャンネル登録者数1000人

と言う二つの条件を越えない限りは広告収入は1円も収益が入ってこないので

その前に心が折れる人が多く、YouTubeの脱落者は9割以上なんて事も言われています。

馬男
馬男
ちなみにYouTubeで収益化しているチャンネルは全体の12%程度らしいぜ!

厳密にいうとYouTubeで収益を得る方法は他にもあるんですが

(僕もチャンネル登録者数が80人程度の段階で月1万円程度の収益は得られています。)

今回はその話はしないので、その方法に興味がある方は別記事を見ていただければと思います。

関連記事>>>【収益】YouTubeのチャンネル登録が80人なのに1万の収益を得られた理由

ブログのメリット①|顔出しはしなくていい。パソコン1台でどこでも作業が出来る。

じゃあ逆にブログのメリットは?と言うと、その収益性の早さとどこでも出来る「気楽さ」です。

 

上で伝えたブログやサイトに貼る「Googleアドセンス」と言う広告については明確なハードルというのはなく

(あるかもしれないけどGoogleが公表していない)

ブログ記事を10記事ほど書いた段階で収益化には一応成功できましたし

 

何よりパソコンさえあれば記事作成自体カフェでもどこでも進めることが出来ます。

 

YouTubeのように

「カメラを設置して~、マイクも準備して~」なんて事はしないでもいいブログは本当にストレスフリーです(笑)

馬男
馬男
パジャマで出来るのはマジでメリットでかい(笑)

 

両方やってみて思うんですが

「よし!やるか!」

みたいな気合い入れがYouTubeには必要なんですが、ブログの場合は仕事の合間だろうが何だろうがポチポチと書けるので本当に楽なんですよね。

馬男
馬男
ちなみにこの記事も仕事中に書いています(笑)

 

ブログはある程度ルーチンワークにする事も簡単で、改善点やアイディアを持ってすれば

月に数万円の収益をブログで得られるようになるのはそこまで難しいわけでないので

このハードルの低さがブログの一番のメリットと言えるでしょうね。

関連記事>>>ブログを200記事ほど書いたら本当に月5万円くらい稼げてた話。【マナブさんの言うとおり】

スポンサーリンク

ブログのデメリット②|難易度は年々上昇しており、ある日収益が激減する可能性あり。

ですがブログのデメリットとしては、収益がいきなり0になる可能性があると言う部分です。

 

Googleのコアアップデートが3ヶ月に1回ほどあるため

せっかく上がってきた検索順位ある日圏外になってしまい

それに伴い収益もう可能性があるということです。

関連記事>>>【2020年5月】Googleのコアアップデートに被弾しアクセスが半分以下に激減しました!

 

ブログと言うのはアクセスの大半が「Google検索」に依存しているので、仕方のないことなのですが

毎日100アクセスほどあった記事がある日突然0になるのはなかなか凹みます。

馬男
馬男
経験して思ったけど、本当に辛いです(汗)

ですがブログとYouTubeで多少の違いはあれど、検索される内容はそこまで大きな差はありませんし

ブログで検索から見られるのは、YouTube側でも見られるってことになります。

ですので記事作成がある程度簡単なブログで試し、検索順位がついたものをYouTubeでも生かすって言うのも立派な戦法になるんです。

ブログでライバルが多いジャンルをYouTubeでやるのはかなりアリ。

また僕はブログでスマホのレビュー系の記事を作成して

検索順位が上がりづらい為、やる気が失せてしまっていたのですが

YouTubeだととりあえず検索順位をつけてはくれるので、ブログでライバルが多いジャンルをYouTubeでやるのは戦略的にはかなりアリだと思いました。

 

例えばこちらのパソコンのレビュー動画ですが、ブログではかなりライバルが多く

きっと普通にレビュー記事を書いただけではきっとアクセス自体はほとんどなかったことでしょう。

ですが、YouTube動画をアップしてから再生回数は6ヶ月で2万回に迫ろうとしています。

 

こういった感じで、ブログでライバル多いジャンルをYouTubeで攻めるという戦法はかなり有効ですし

いろいろ探してみることで自分自身のマーケティング知識にもつながります。

 

後YouTubeをやって思ったことは

ブログだと文字だけになってしまう為個性が出しづらいですが、YouTubeの場合はリアクション含めて個性になるというのは大きいですね。

僕自身もレビューについてはYouTubeだけに特化して運営していこうと思います。

スポンサーリンク

まとめ|ブログとYouTubeは違いはあれど、アレンジして生かすことは可能!

さて、見ていただきましてありがとうございました。稼ぎやすさで言うとブログという答えになるのですが

YouTubeにはYouTubeなりのメリットがあり、双方やることでさらに見えてくる部分があります。

 

いきなり両方やるのはかなり大変かと思いますので、最初はブログで1円を稼ぎ出しつつ

YouTubeにも生かしていく戦略が良いように思います!

 

これからもYouTubeを続けながら気づいた事があったらブログ記事にしていきたいと思います!

一緒に頑張っていきましょう!見てくれてありがとう!馬男でした!

YouTubeチャンネルもよろしくなんだぜ!
  1. レビュー・ガジェット系の『オトホリック小林【お小遣い制のレビュー好き】』
  2. 歌ってみた・弾いてみた系の音楽チャンネル『オトホリック小林【弾き語り部屋』
  3. ブログやYouTube、副業系など今まで生きてきた中で学んできたことを話す『オトホリック小林【音楽家になりたくてもがくチャンネル】』


公開日:2020/12/15

最終更新日:2021/08/18

-YouTube
-

© 2022 ぽいろぐMUSIC Powered by AFFINGER5